CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 聖蹟桜ヶ丘 in たん焼 かもん de ヤワラカたんに癒されるのだ | main | 【一泊旅行海の旅 two】埜庵 (のあん) in 鵠沼海岸 de カキ氷 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
【一泊旅行海の旅 one】いざ鎌倉。て、最近コレばっかりだけどもね。
 
成人の日の連休を有効活用。
とは言え3連休は無理だったから、日曜日月曜日@祝で一泊旅行海の旅。
とりあえず当日までふわっとしたイメージしか持たずに出発してみる。
私っていつもそんなん。
あんまりカチッとした計画を立てるのはプライベートでは苦手なんすよ。
とはいえ、とりあえずの目的は決めないとね。
ってことで今一番満たしたい欲求を考えてみる。

みなmoの欲求1 海
みなmoの欲求2 カキ氷食べたい
みなmoの欲求3 とりあえずドライブ


美味しいかき氷があって海でドライブ
といえば、
ファイナルアンサー 鎌倉
って事で
やっぱり目的地は鎌倉になっちゃう私です。
だって好きなんだしょうがない。


とりあえずカキ氷といえば あそこ。
なので、第一ミッションはカキ氷欲を満たしに行こうか。






で。
冬だし。
寒いし。
こんなナカ、カキ氷食いたい人なんてそんな居ないだろう
と思ったら甘かった。
まさかの40分待ちとか。
並ぶの嫌い
待つの嫌い
な私ですが、ココまで来たら諦められない。
待ちましょうホトトギス
って事でお店の人に順番が来たら電話してもらうシステムを利用して、しばらく周辺散策。






鷺沼海岸駅をぶらり。




シータクを愛し、
エスカレーターと友達。
エレベーターとエスカレーター、どっちが階段タイプだっけ
それが私。
そんなわけでドライブするとあんまり歩かない私だけども
たまにぶらりしてみるのもいいものだ。
駐車場近くに魅力的なお店発見。
店長さんが個人買い付けしてる小さな洋服屋さん。
結構、商店街的な中にある洋品店ってそこはかとなくヤバイ雰囲気があったりするマイセオリーだけど、
ここは取り扱いがアバクロとかホリスターとか。
魅力的過ぎて興奮の聖地だったわけで。






こんなデカイキュートなクマがいる店内。






店長さんいわく、どっかのデパートで7万円とかしたらしいよ。
本気で欲しくなるなこの子・・・・・






ハロッズの子
だったのね。
どうりでツクリがしっかりしてる。
洋服よりもクマに夢中な私は一人で撮影没頭し、クマと戯れて






こねくりまわす。
そんなこんなであっという間に待ち時間予定の40分は過ぎ。


まだ呼ばれないけどとりあえずカキ氷の聖地へ戻ろうか
ってなんだか余裕で散策しちゃったとか。
そんな噂。

肝心の店名を忘れちゃったけど、デカイクマがいる洋品店@鷺沼海岸駅
ぜひとも冒険してみてください。



っというわけで、カキ氷本編へ移動。
この時点で「あそこか」って解った人は賢者。






















| 鎌倉(&江ノ島)・134号線萌え | 04:09 | comments(0) | - | -
スポンサーサイト
| - | 04:09 | - | - | -
コメント
コメントする