CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
多摩センター no バー、うずら。カクテル知識ゼロな私が大丈夫なお店だから安心して。
 





オトコオンナかかわらず
オヒトリ様でも
お仲間でも
夫婦でも
カップルでも
家族でも


ふらっと寄って安心してお酒が飲める、多摩センターのオアシス的スポット。
それが、私にとっての

カクテルとかわかんない
どうやって注文したらいいの?とか
メニュー見て頼むのもなんかかっこ悪いかも、とか。
そんなお悩みぜーんぜんいらない
どっかにそんな不安があったらお店入る前にポイしちゃって下さい。
そういう私もいまだにカクテルなんぞワケわからんチン。
注文方法は、もともとお気に入りのチェーリーチャップリン以外は斬新な注文方法であります。
その日の気分、
こんな色のカクテル
こんな味のカクテル
強いの
優しいの(弱めを私はこう呼ぶ)
これでいいのだ。
マスターがなんとかしてくれます←丸投げ



今回は、ココ最近で飲んだうずらカクテルをご紹介。
名前は、ほんとしらない
でも味は、ほんとおいしい。









とりあえず、お菓子テンコ盛りで飲むのが私のしあわせ。
お気に入りのお菓子を置いてくれてるから、ダイスキなじゃがりこでカクテルとか
他のお店じゃできないもん
感謝。








季節的に夏なので、夏らしいやつから。
モヒート
さすがにこれはネーミング解る。
ミントがいっぱい。
私は甘く無いのがすきだからシロップは抜いて作ってもらいます。
クチのナカがスカーっとしてキモチいいカクテル。









最初の一杯はビールよね
って人はコロナ。
コロナも、ライムでスッキリ、
私的に夏が一番似合うビールだと思うのであります。









塩分補給
ってことでコレも夏らしいのかな。
ソルティードック。








これに使われてる塩が、たとえ口にいっぱい流れ込んできてもイヤなしょっぱさじゃないのだ。
この塩、スイカにかけて食べたらおいしいだろうなあ
そんな感じ。









コレもすっきりした味わいで、特に女性にオススメ。
紅茶のカクテル。
甘さは控えてもらう。
見た目も涼やかだし、まさに涼を誘うビジュアル。
アールグレーかダージリンか選べるんだけど、
マスターからのしつもんに「よくわかんない」と言う私なので最近聞かれなくなりました←えっ

でもおまかせが1番安心。
って、単なるめんどくさがりやとも言う。








夏らしい色ってことで
最近良く飲むのが
「青いやつ」





ライチリキュールがダメだから、
ピーチとか色々ミックスして作ってくれるのだ。
これが甘めでもちゃんと甘ったるく無いように作ってくれるから好き。
ブルー好きなんだな。
こうして好きな色を言ってもちゃんと作ってくれるから、知識なんていらないのだ。








ちなみにこれはプーケットスリング。
でも日によって青いお酒は使うリキュールを変えてくれたりして味も変わる、
それも楽しい。





夏バテに効く?
わかんないけど、健康的に飲みたいなら





コレ。
果実のお酢で割ったカクテル。
私、お酢って飲めない人なんだけど、これは美味しい。
赤シソドリンクみたいな。







たまたまこのお酢があって、割ってもらったんだけど、
もしよかったらマスターに聞いてみて下さい
色々提案してくれるかも。
ただ、お店に無い場合もあるからそこはタイミングってことで。





それ以外だと、通年とおして私が良くいうのが
「すっきりしたヤツ」
「柑橘系」
かな。





なんだっけ
とにかくスっきりで柑橘系なんです
THE 適当レポ。
ごめんちゃい







これもそう。
スッキリ系。
で、やっぱりじゃがりこが写り込む。
そんな私のカウンターテリトリー。









日本酒とか焼酎も色々あるから、カクテルはちょっと甘くて
ってトノガタは、銘柄とかマスターに相談するのが1番
たまに珍しいお酒に出逢えたりして楽しいかも。







味見させてもらった焼酎。
お米で作った焼酎?だったかな
日本酒みたいだった。
こうして絶対自分じゃ出逢う事、味わう事なく終っただろうなってお酒にであえるきっかけがあるのも楽しみのヒトツ。








これは常連さんが飲んでたのを撮らせてもらったんだけど。
濁ってる日本酒?
焼酎じゃないよね
奥に写る瓶みたらピンと来る人もいるのかな。
とにかくこういうのも置いてあったりします。
無いときもあるけども。
コミュニケーションダイジ、
聞いてみよう。








でもやっぱりうずらでマイフェイバリットは




これ。
絶対、このチャーリーチャップリン。
表面張力は毎回のデフォルトです。
このチャーリーチャップリンは絶対日本一だと思う。


ちょっとライティングの都合で赤っぽいけど







こんな感じでレモン果汁たっぷりで、よくどっかのバーで見かけるチャーリーよりも色がうすめなのは、
メインのリキュールの違いなんだって。
コッチの方が、チャーリーを甘ったるく無く飲める
ってゆうマスターの研究心?が生んだ、
そんなチャーリーチャップリンなのである。
そのとき、チャーリーの歴史が動いた瞬間である。
大げさである。



うずらに来たら、チャーリーチャップリン。
これは私がおばあになっても飲んでいきたいな。




























| お気に入りの場所 | 07:29 | comments(0) | - | -
恵比寿 no おとうさんおかあさんが居るお店 @ ゆめの庵(ゆめのいおり)
 




野菜嫌いな私が唯一、素直に野菜にトライするお店、
それが恵比寿にある、
です。

ゆめの庵をやっている、夫婦、たいちゃんきみちゃんは、私にとって恵比寿のおとうさんとおかあさん。
ここにくると、実家に帰ってきたみたいな気分になるのだ。
そんぐらいお世話になってます。
お世話かかるコですいませんっ








メニューはカラダに優しいラインナップ。
達筆なメニューはもはや作品です。
これは常連さんのおねえさま社長さんが毎回書いてくれてるの。
このおねえさま社長さんからも、優しい愛のムチ受けながら一緒にカウンターで飲んだり。
とにかくここに集まるヒトみんな家族みたいなんだ。









今ってヘルシー志向強まる、そんなトクホ社会。
そしてそんな社会を逆行する野菜嫌いな私。
でも、たいちゃんが作る料理は野菜をうまく活かしてるし、いっぱい取り入れてる。
私にとって、野菜摂取の貴重な場になってます。
まあ、きのこ系は食いよりませんけども…←ここ徹底
あと、ダイエットとかで外食控えてるってヒトにもオススメ!
たいちゃんの料理は太らないってタイコバンです!!
画像はお通しとナマ。





まあ、野菜!!
とか言いつつも、結局オコサマ系のメニューに片寄ってしまった今宵の庵でした
ってブログ書く時に改めて画像見て気付いた訳なのよさ。
あかん







たまごやき。
ブロッコリー、このナマと茹でのナイスな狭間
っていうかこの歯ごたえ残ってて、でもひが通ってるっていう。
さすが野菜の匠だなあって思った私なのでした。
なにもつけず、そのまま食べてブロッコリー自体の味が楽しめるよ。
卵焼きはちょっと甘めで優しい味。








肉じゃが。
たいちゃんの肉じゃがは個性的。
でもこれが美味しい。
定番料理で斬新を感じれるお料理です。








鳥のペースト。
毎月料理が変わるゆめの庵。
ペースト料理は毎回月ごとに誕生してて、これはたいちゃんの研究熱心な所だと思う。
ツナっぽい洋風な今回のペーストも美味しかったぁ




ちゃんとお肉料理もあって、
訪問した3月のオニク料理はトキメキのメンチカツ。





食べやすいサイズで作ってくれてるから、女性も安心。








この肉汁!
これだけ無限ループしたくなる位美味しかった!!
ソースとか何も付けなくてもしっかり美味しく味付いてるからそのままどうぞ。
これ、定番メニューにしてほしい…








こちらは、毎月食べれる定番メニュー。
鳥の山椒焼き
柔らかくって、一度煮てるのかな、
とにかく骨離れがスゴく良くって、味もしみしみ。
庵の人気メニュー。







ここで、たいちゃんが新作の味見をさせてくれました。
たぶん、4月のメニューでは取り扱ってるはず。






洋風と和風の丁度中間位な。
キッシュと卵焼きの中間位な。
とにかく食べた事無いし見たことも無い料理。
でもすんごく美味しかった。
なんだろう、このバツグンのしっとり感は。
ちょっとハマる味です。








こちらは定番の盛り合わせ。
お漬け物とマグロの漬け。
この漬け、ほとんど溶けてる?
って位不思議な食感。
ぜひトライして欲しいです。
日本酒もあるから、一緒に味わうと至極かも。



そしてゆめの庵の〆。
今回はお米系でいこうかと思います。
でもそこはヘルシー。
お米系メニューも、食べて安心なのだ。








蒸し鶏ごはん。
優しい味で野菜もたっぷり。
でも満足感得られるから、飲み終わって遅い夜でも安心のライス。








これはお茶漬けカレー。
カレーのお茶漬けってちょっと不思議。







ポットと急須を一緒に出してくれて、
自分で入れたてのお茶をここに注ぐ訳です。








お茶を注いだ瞬間にひろがるカレーの匂い。
お茶の量はお好みでね。








結構ガツンとくるスパイシーなオトナ味。
目が覚めるー
でもさらさらっと食べれてお野菜もごろごろ。
お茶漬けになってるからオナカもふくれる、そんなヘルシーなカレーなのでした。







そのあとはしばらくたいちゃんと飲みながら近況報告したり、思い出話したり。
楽しかった。
料理だけじゃなくって、その空間に意味がある
だから、みんな集まるんだろうなあ。

今回もごちそうさまでした!!





| お気に入りの場所 | 08:01 | comments(0) | - | -
銀座 in SAPPHIRE by RAGE (サファイアバイ レイジ) 銀座で唯一、私がATフィールド発動しない貴重な場所なのだ。



銀座に有る、タイトル通りの
私がザギンで唯一安心してたたずめるお店、











たぶんお店の雰囲気はオトナ全開なんだけど、スタッフさん達がみんなナイスなキャラだから大丈夫なんだと思う。
銀座っぽくないんだもん。
あ、良い意味で。


初めて連れてってもらった時は「銀座で飲む」ってキンチョールだったけど、
とあるスタッフさん2名のおかげでそのキンチョーの糸はとかれたのであります。
私にとってレイジと言えばこの2人
ってぐらい、スター選手なのです。
そんな2人がこの3月にこのサファイアバイレイジから居なくなっちゃうとか。
ヒトリは、レイジの大阪店舗オープンに向けて、大阪へ。
ヒトリは夢に向かって卒業ジャンプ、なのであります。
どちらも新しい世界で挑戦。
かっこよす。

でもラストに2人揃ったレイジに行きたいな
ってことで訪問したわけでございます。






2人のうちどっちかがお休みしてても切ないな
ってちょっと心配だったけど。










居たww



私にとってのレイジのスター、
アキラマン(左)と、ともきゅん(右)

アキラマンは大阪のレイジで逢えるからぜひとも大阪行った時はレイジ行ってみて欲しいです。
面白いだけじゃなくって作ってくれるカクテルもすっごい美味しいから。








この日はカレがクルマだったからね、
「私も飲まない!!」
って自ら宣言してたわけです、私。

でも、レイジでノンアルでも楽しめるのは、
フレッシュフルーツのフローズンジュースがあるから無敵。








キンカンのフローズン。
見た目のこの美しさは毎回感動ものなのです。
味も、すっごいナマ感ある。
この為だけでも来たいバーなのです。












カレはイチゴのジュース。
これもヒトクチもらったけどおもいっきりイチゴ!!
って感じ。
ビタミン祭りだ。







イチゴジュースが美味しかったけども、
牛乳入りが良くて、
「いちごミルクつくれますか」
ってお願い。



ファミレス化するこの一角。







いちごミルク、
すんごい美味しかった!!




ノンアルだし、ゴハンに走ろう
ってことで
料理もおいしいバー、レイジ。
こういうとき強い味方だ。







バーニャカウダ。
野菜嫌いもイケルラインナップ。









キッシュ。
ちゃんとあったかい。
しかもパイ生地ゾーンサクサク。
レイジの林シェフもまた神。









ポーチドエッグのサンドイッチ。
何も考えずに注文したらすごい大皿で登場した件。









たまごが半熟ぷるぷる。
おいしそうだけど食べるの難しそうだなコレ







まんまとたまごにまみれました。
これを上手に食べるのは悟りを開く必要があるな。
でも美味しいこれ。
たまごタレようが気にしないのが私クオリティー。
美味しく完食。









そしてオニク。
だがしかし、これを食べた時点で
生ビールと一緒だったら・・・
ってダメ人間的発想がアタマに。

でもだめ、カレは飲めないんだから私だけとかそんな



とか葛藤するも秒殺、
カレが生ビール注文してくれました。


「結局飲むんかいこの子は」
スタッフさんの意見、ごもっとも。
スマソ、誘惑に弱いの。





生ビールを飲み干し、
〆はコレ飲まないと
ってことでレイジのフレッシュフローズンの1番のお気に入り、
バナナのフローズンを作ってもらう。


アルコール入りで。









ともきゅんの華麗な指テクを目にするものここでは最後なのか。
見納め。








出来上がり。
味わって飲むね
って言うもつかの間。
「飲むの、ハヤッ」
言われちゃいますた。

早いのは美味しい証拠。








でもほんと美味しかった。
このコンビ大好きだったから寂しいけど、
新しい出発、応援してまする。






楽しいおいしいお酒をありがとうです。




| お気に入りの場所 | 08:17 | comments(2) | - | -
恵比寿のぱぱとままのお店 in ゆめの庵(いおり)
 


恵比寿にある、ゆめの庵(いおり)
このお店のたいちゃんきみちゃんは、私にとって恵比寿のぱぱんままん。
プライベートでもお世話になっていて、
私のダイスキなご夫婦がやっているのだ。









この日はほんっとうに久々に訪問
ゆっくりお話しながら飲もう…
と思ってたら。











年末ですか
ってぐらいの大混雑。
常に満席。
火曜日というのに、すごい。
たいちゃんきみちゃんもビックリの、予約とかじゃなくって全て飛び込みでこうなったらしい。
でも、たいちゃんの野菜料理、おいしいからなあ。
お酒にもあうし、ヘルシーだし。
予想外の大混雑。
でも、嬉しい悲鳴だ。




あまりのテンテコマイに私もちょっとだけ(ほんとちょっとだけどもw)
お手伝い。
たいちゃんから、
「アナタが出ると変なことになるからすわってなさいな」
っていわれたけど、
さすがおとうさん
わかってるなあ私のクオリティーを。











とにかく、野菜が嫌いな私が唯一素直に野菜食べられるのが、
庵だけ。
たいちゃんの料理だと、食べれるのです、
不思議。









色々盛り合わせ。
この後も立ち飲み状態になる混雑っぷりで、
次回、またゆっくり来よう
ってことで早めに退散。


でも、ちょっとでも顔見れて良かった。



また、来ますだ。






| お気に入りの場所 | 15:14 | comments(0) | - | -
タリーズ de ベアフル カプチーノ(トール)
 



タリーズらぶ。
そして1番のお気に入りの店舗は、
ここで何回も発言してるけど、新宿御苑の店舗。
ここがすき。

お店の造りもスタッフさんも素敵なのだ。


前は職場が御苑だったから、しょっちゅうタリーズに逃亡してたけど、
今は職場の場所がチガウからなかなかイケル機会が減っちゃた。
そんな今の私の贅沢は、
朝の通勤途中に朝タリーズで御苑に寄り道する事。
その贅沢も、早起きが無理な私だからなかなかタイミングつくれないんだけども。

寄り道出来た時は、それはもう朝からしあわせなのだ。









冬の定番は、
カフェラテホットを無脂肪乳にチェンジしたカスタム。
泡がデザートみたいに甘くてすき。









ショートでも充分なサイズなのに、トールになると結構な迫力です。
そして泡が思いっきり楽しめる。





そしてまた、トキメキの出会いをしてしまう私。










こいつが私のハートをわしづかみ。
連れて帰っちゃいました。
タリーズのベアフル。
この子はベアフルの中で、
ベアフル カプチーノ(トール)
ってクラスタに所属するらしい。
っとゆうわけで我が家のタリーズベアフルの仲間入りとなったのでした。









ちなみにレジ横で私を誘惑したチョコもGET。





あまり長くは滞在できない朝の時間で慌ただしいけど、ちょっとでもここに来ると癒されるなあ。
私のPowerスポットなのでした。











ちなみに職場近くにもタリーズってあるのです。
そこはお持ち帰り目的が多いんだけど。












カフェラテ無脂肪乳をお持ち帰り。
会社に向かって歩いてたら信号待ち中にこんなメッセージに気付く。
こういうちょっとした気遣いって元気くれる。
スタッフさん、ありがとう。







あっ
誤字・・・・・。









| お気に入りの場所 | 09:31 | comments(0) | - | -
ル・ジャルダン ブルー no バースデーケーキ de 誕生日 in 多摩センター・うずら
 




誕生日は全力。
それが大事なヒトの「その日」なら
マッハです。
だけど、私、顔に出ちゃうタイプ。
Mr.ポポへの道は果てしなかった。
なので、協力者をGET。
多摩センターのうずらのマスターにお願いして、当日協力してもらう事に。

サプライズで色々ビックリさせちゃおう!!
って事で地元美容室のカリスマ、T氏も巻き込む。




そして見事、







計画は、バレてました
ってゆう。





どんだけ演技下手やねんうちら
ってゆう。
どうやら私、数日前から挙動不審が表立ってた模様。




でも、喜んでもらえたから、いいのだ。
たまたま店内に居た常連さんたちも一緒に協力してくれてすっごい感動の夜。
多摩に生まれて良かった
そう思った10月4日なのでした。








プレゼントはうずら専用マイグラス。
さり気なく、いつものお酒をコレに入れて出してもらいました。








こんな感じで、素敵な誕生日ができるから、
うずらでお祝いしたいぞ
って時はマスターに相談だっ





ちなみに、事前にケーキをお願いしてたんだけど。
マスターにお店とか丸投げ。
そしたら、ナイスセレクターなマスターはちゃんとジャルダンブルーのケーキを用意してくれました。

って美しい姿は写真撮り忘れた
ってゆう。







のこったケーキをマスターが手渡してくれたので、
その画像しかなかった・・・








でも、この断面のフルーツてんこ盛りと生クリームタップリ。
ジャルダンのケーキはどんな姿になろうとも、無敵なのだ。





本当に、うずらのマスター、
そしてうずらの常連さん、
感謝です!!
ぺこり





で、
後日。








別件で用事があって、ル・ジャルダンブルーへ。
ちなみに10月の営業カレンダーはこんな感じ。
要ちぇきらー







そっか、10月ってハロウィンだもんね。
ハロウィン仕様のセットがかわゆす。






ちなみにあの変わり果てた姿になった4日のケーキだけども、






ベースはたぶんコレ。
キレイな姿を残せず、ごめん。
でも見た目も綺麗で味も美味しいジャルダンのケーキ。
オススメ。







なんだこれ、可愛い。
オンナノコとか喜びそう。







ハナシを元に戻します。
なんでジャルダンに来たか
の今回の目的は。






これ。
永山リーフ。
このリーフパイをGETするべく訪問。








3枚入りでセットになってるけど、
1枚から購入可。
パリパリで美味しいのだ。
大きいから、1枚で大満足の味。
永山リーフ、多摩の名産だね。








あと、コレ。
我が家ではママンセットと呼ばれてます。。
ポルボローネってゆう粉砂糖のクッキーと、
メレンゲ菓子。
マイママンがこよなく愛するお菓子達だ。
この二つがあればママンは幸せなんだって。
そして1個もくれず、ヒトリで完食するママン。







多摩ってほんと、色んな意味で素敵なお店がいっぱい。
都心に憧れる時期もあったけど、
やっぱ多摩の安心感はドコにも負けないなあ。

| お気に入りの場所 | 09:55 | comments(0) | - | -
タリーズ15周年アニバーサリー@コースター編


タリーズ15周年情報ふたたび。





そしてやっぱり新宿御苑店がお気に入りすぎる。

テラス席も絶対ここが日本のタリーズ内で居心地の良さナンバーワンだと思う
って独断と偏見で暫定一位。








もういいから
ってぐらいワンパターンでごめんちゃい。
カフェラテを無脂肪乳変更カスタム。
ほんと泡がクリーミーで甘く感じるから、ぜひとも飲んでみて欲しいです。









そしてこれが15周年アニバーサリーの記念コースター。
同行者が一緒お家で使うようにコッソリ買ってきてくれました。
って、私がいっつもグラス結露させてテーブルの上びしょびしょにするから
って話なんだけどもね。
そのガード用に使おう
ってお話。


って テーブル拭けっ、自分(;・∀・)










ゴム?
とにかく柔らか素材で滑りにくいし、イイ感じ。
実際今使ってるけど、グラスが乗せることで滑りにくく固定されるから、重宝。











肌寒くても、ブランケット貸してもらえるから快適テラス生活。
仕事の合間にこういう安らぎの時間って必要だよね。









| お気に入りの場所 | 09:52 | comments(0) | - | -
タリーズ15周年アニバーサリー@ベアフル ラテ(グランデ)編
 

愛するタリーズが15周年を迎えたわけですが、
それにあたって、色んな記念グッズが続々発売。







なんだこれかわいいっ!!
って一目惚れしたこのクマ。









ベアフルってゆうらしい。
サイズがSMLじゃなくてグランデってゆうのもタリーズらしくてイイすね。
結構でかい。
1人つれて帰ります。








エスプレッソシェイク。
エスプレッソスワークルがもっとクリーミーになったヤツ。
これはエノルメサイズは作れないそうです。
確か、トールまでだったかな。
同行者はこれセレクト。
滑らかで美味しいとのことでした。








私は安定のチーズケーキと無脂肪乳変更のホットカフェラテ。
なんでカフェラテの泡って甘く感じるんだろう。
優しい甘さ。








結局スワークル誘惑に負けて飲む。
これはエスプレッソスワークル。
シェイクに比べると色がアッサリメだけど違い解りづらいかな。
味は全然違う。
私はやっぱアッサリのこの子が好き。



やっとテラスでも凍えない季節がきた!!





ベアフルのページも有るんだね。
かわゆす。





| お気に入りの場所 | 19:10 | comments(0) | - | -
タリーズ15周年!! 15周年記念ベアはいかが?
 

出勤前にとある場所のお気に入り店舗@タリーズ
それが朝の贅沢タイムで私のライフチャージになってます。







タリーズ、今年で15周年なんだって。
記念ベアがレジ横でたたずんでたから連れて帰る事に。
スタバのクマは可愛くないけど、タリーズのクマはかわゆすな。









最近のお気に入り
カフェラテホットを無脂肪乳で。
これものっそいオススメ。
泡が甘く感じるから、ぜひともレッツノンシュガー。
でもそろそろエスプレッソスワークルの季節かな。








モーニングメニューから。
ホットサンド ハム&エッグ。
卵のサンドイッチは無敵です。





ここのタリーズ、ずっと会って欲しい場所の1つだなあ。






| お気に入りの場所 | 10:45 | comments(0) | - | -
多摩 de 珈琲 in カナディアンコーヒーショップ。
 
ちょっとした異空間。
山にドライブ。
そこで見つけた喫茶店です。
的な素敵な錯覚を感じられる多摩の癒しスポットなのだ。









こだわりのアイスコーヒーもミルクドバー
マイスタイル。
それでいいのだ。


フレンチトーストとマンゴープリンは食べなきゃ後悔しちゃう勢いの無敵レベル。
だぞ。









| お気に入りの場所 | 10:41 | comments(0) | - | -
| 1/3PAGES | >>