CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
夏休み熱海の旅1.サウスカフェ south cafe - 伊豆急下田。
 






夏に旅行、
といえばやっぱり行きたいのは海。
海、と言えば下田。
下田の白浜海岸が1番東京から行ける範囲でオススメの海。





なので行ってきました、
熱海旅行。
ってなんで下田の白浜なのに熱海旅行?
って熱海に泊まりたかったから。
熱海のあの、なんとも言えない昭和な雰囲気が好きなのです。
でも海は下田が良い。
なので毎回夏の旅行となると、深夜出発、下田で朝から海。
そして熱海へ戻ってチェックイン
なのである。
アグレッシブ。









そして、下田の綺麗な海を堪能した後は、
絶対ランチで寄りたいのがココ。











下田の白浜海岸からちょっと車を走らせた所にあります。
水着で入店はダメだよ。










ここ、最初に見つけたのはたまたま通りかかったからなんだけど、
調べてみると結構な人気&有名店。
この日も入店時はすいてたのに、一瞬にして満席に。








まずは海でヒカラビタからだを潤そう。











アボカドスムージー。
サウスには色んなスムージーがあるんだけど、このアボカドのスムージーぜひともこれをチョイスして欲しいです。
そんぐらい美味しいのだ。
サウスなかなか何回もは来れない距離だけども、ココ来たら必ずこれは飲むのであります。











リンゴジュースとアイスコーヒー。
グラスのサイズもタップリサイズ。











バナナミルク。
生クリームがトッピングされてます。
これもたっぷり。
バナナだけの甘さでしあわせ。











サウスカフェの人気メニューのヒトツが、ハンバーガー。
私はアボカドハンバーガーにしました。
とにかくこの肉汁じゅわじゅわはハンパ無いです。
そしてボリューミー。
お腹いっぱいになれること間違いなし。
お皿の上でかぶりつかないと絶対膝の上に垂れてヤケドしちゃう勢い。
そんぐらい肉汁すごいのだ。










食後のデザートにオススメなのは、
チョコバナナブラウニーサンデー。
これもボリュームぷりたつ。
冷たいアイスとふわふわの生クリームと、湯気たっちゃうぐらいあったかいブラウニー。
最高コンボです。



お洒落な雰囲気なカフェで、料理もちょこん
ってお店多いけど、ここは思いっきり大盛り楽しめる素敵スポットです。



下田方面行った際はぜひ。
テラス席もあるよ。






さあ 熱海へ戻ろっと。


夏休み熱海の旅2へつづく。



| お出かけ | 11:51 | comments(0) | - | -
宮ケ瀬近辺@服部牧場(はっとりぼくじょう)アイスクリーム工房「カサリンガ」de ジェラート。
 


宮ケ瀬ダムとか宮ヶ瀬のあいかわ公園のちかくにある牧場。
それが服部牧場です。






案内図はこんな感じ。
ウシとかウマに会いにきた訳ではなく、今回の目的はここにあるジェラート屋さん。








服部牧場(はっとりぼくじょう)アイスクリーム工房「カサリンガ」。
さすが連休中ってこともあって、
しかもアツいし、
店内ヒトいっぱい。
いやむしろ牧場内でここだけヒトいっぱい。
駐車場で孤独に車で販売するシュラスコ?ケバブ?のおみせのヒトが切なく見えました。
ポテトだー
とか言っちゃってその気にさせてごめんなさい。
アイス屋さんまっしぐらでごめんなさい。









本日のラインナップ。
これを先にみて決めておけば、食券手渡して種類を店員さんに伝える時スムーズ。








決まったら、まずは食券を買いましょう。
ダブルかシングルか。
ソフトクリームか。
ソレ以外にも欲しいもののボダンをポン。









ソフトクリームはジェラートと渡し口がちがうのでご注意。
結構小ぶりなソフト。









ジェラート希望なので、ここに並んで食券渡し、
アイスの種類を伝える。
結構鉄の意志でさっきボードで決めてたのに、
この前にくるとまた決心が揺らぐのである。
気をつけろ。










チョコマーブルのシングルカップ。
キッズサイズ的な小ささを感じたのは私だけだろうか。
とにかく控えめ上品な量がここのジャスティスらしい。










私はドルテェデレチェってやつとブルーベリーレアチーズ。
カップorコーン
って聞かれて。
つい、
コーンで
って言っちゃった私を、今となっては往復ビンタ。









結構な分厚さなのである。
アイスとコーンのバランスがちょっとアレなのである。
でもアイスはすんごく美味しい。
しかも30度越えの本日。
アイスまっしぐらな気分でコーンをかじる余裕等、余裕等・・・・
















これ、1番ヤッテはいけない食べ方なヤツ。

ここのコーンは分厚い。
欲張るな、カップにしとけ。
気をつけろ、自分。






っとゆうわけで美味しいおやつTime in 服部牧場
なのでした。












| お出かけ | 09:13 | comments(0) | - | -
宮ヶ瀬方面行ったら絶対寄り道!! @オギノパン(愛川町)工場直営!!
 





宮ヶ瀬ダム方面行ったら
行きでも帰りでも、絶対より道して欲しいのがここ、









工場直営のパン屋さんなのだ。

走ってると、目立つ旗とかいっぱい出てるから解りやすいです。










丹沢あんぱんが有名みたいで、
中に入らなくても外でこうして販売してます。
色んなあんの種類があって、小ぶりのあんぱん。
お土産に喜ばれそう。









店内は激混みでした。
時間的に夕方っていうのもあったからかな。
でも、夕方でもどんどん新しくパンが焼き上がっては店内に並んで、
常に出来立て!
って感じだった。
スゴイ。








ココロトキメクラインナップ。
混雑見た時はココロ折れそうになるけど、比較的会計までスムーズにすすめるのであります。









女子2人でキャーキャー言いながら、
欲望のおもむくままに選んで行ったらこうなった。



私的にオススメはあんドーナッツ。
あげたてに出逢ったら、速攻購入後食べた方が幸せな予感。
サクサクだし、ふわふわ。
あんこもほんのりあったかいから、極上のスイーツです。


で、おいしすぎて食べるのに必死で、
写真撮り忘れました…







とりあえずかろうじて撮ったのは。








速攻車内で食した、この目玉焼きみたいなパン。
出来立てで、白身がまだぷるぷるしてた。
すんごい美味しい!

黄身も半熟。
これはあっためなおすとカタくなっちゃってもったいない。
出来立てならすぐ食べた方がハッピーね。







ナカには、袋ツメされてて、意外に日持ちするタイプも売ってます、
コッペパンとかクリームパンとか。
ちょっと日持ちする分、フワフワ感は落ちる気がするけど美味しいからゆるす。
ナカでもオススメはこの子。









昭和のクリームサンド。
パンは堅めなんだけど、
なかのクリームが…








これ。
ミルキーで美味しすぎるのだ








コッペパンはジャムとかピーナツとか、
もちろんなにも挟まってないのも売ってます。








これはジャム。
ちゃんとマーガリンも一緒にサンド。









これはクリームパン。
人気商品らしいけど、
私はあんドーナツのがオススメかな。
サイズはデッカい。








ぜひ、寄り道してみて下さい。
ダムとか公園行く際に、お弁当かわりに買って行っても楽しいかも。





| お出かけ | 09:17 | comments(0) | - | -
神奈川県立あいかわ公園。1日遊べるステキな公園!!
 



宮ヶ瀬ダムの近くにはなかなかナイスなスポット満載なのであります。
いつもは宮ヶ瀬ダム寄って、ドライブして帰る
ってコースだったんだけど、
近くにデッカい公園が有る事を発見。
光合成にもってこいです。
ってことで行ってみました。







途中、牧場もあり。
服部牧場というらしい。
ソフトクリームとか食べれるらしい。
でも今日はスタートが遅かったので次回に必ずや!!









牧場通り過ぎると直ぐに目的地、
あいかわ公園の駐車場に到着します。
駐車場は南と北が有るんだけども、
便利なのは南。
しかも混雑して満車にならない限り、北の駐車場はあけないんだって。
駐車場のオッチャンが言ってた。
前払い制、400円です。










公園内はいろんなテーマごとにゾーンが分かれていて、
大人同士も家族連れも目的によって楽しめる感じ。
とりあえず日々の運動不足を補おう、
と、アスレチックの有る冒険王国というゾーンへ行ってみよう。










はっきり言ってこの公園スゴいです。
オコサマだったら丸一日いてもこのゾーンで遊べるんじゃないかと。
とにかくオススメの遊具いっぱいの公園となってます。
私は秒殺でLife消耗して死にかけましたが、
運動不足なオトナにももってこいのアスレチック、
いかがでしょうか。








アスレチックのある冒険ゾーンは、芝生侵入禁止なんだけど、
こういうったひろーい広場もあって、ここはシートひいたりしてお弁当広げたり、
のんびり出来ます。
ロケーション素敵!!
ちょっとした旅行気分味わえる。
ミドリいっぱいだし、ちょっと車走らせただけで山に囲まれた自然空間に来れるって幸せ。

ちなみに、この公園から徒歩で15分すると、
宮ヶ瀬ダムに到達出来るらしい。
そんな遠く無いし、歩けるから、余裕の有るヒトはここに駐車して、宮ヶ瀬へレッツ徒歩。
私は、それは無理。






さらに素敵なのは、






ここ。









水遊び出来ちゃいます。
夏とか良さげ!!









奥へすすむと、こんなふわふわなドームがあってオコサマ達はしゃぎまくってた!




楽しそう!
私も!!








って
がーん

そりゃそうだー












所々に自販機あるし、
本部みたいなとこではアイスも売ってます。
1個100円〜



お金かけなくても充分楽しめる、
そんな素敵スポットあいかわ公園なのでした。
オススメ!!


















| お出かけ | 09:31 | comments(0) | - | -
静岡県 in 農園カフェ なかじま園 de いちごデザート三昧!!
 



静岡袋井方面からの帰り道。
ちょっと、というかかなり寄り道したいお店があったのです。
なので、ちょいと寄り道。







それは、ここ。
静岡にある、農園カフェ なかじま園


たまたま、静岡のコトをググってる時に発見して、
それからもう行きたくてたまらなくなりました。








店舗の裏側には苺のビニールハウス。







店内では、こうしてツミタテ苺が買えます。
カフェでその苺を使ったデザートも食べられる。
季節によって、メロンとかもあるみたい。
今は苺シーズンです。







席を見つけたら、このレジカウンターで注文して先払いシステム。
注文したデザートは、店員さんが席まで持って来てくれます。









メニューはこんな感じ。
うわ、全部魅力的だ。
でもっkなり人気店、混雑してるから、前もってココロに決めておくといいかも。
レジ前ではサクッといきたい。








テーブルに座ってしばし待つ。
イートインゾーンは狭めだから、待つ場合もあるけれど、
結構スムーズに回転してるっぽい。
あきらめずに絶対待った方がいいです。








そして登場。
シャリシャリ苺のソフトクリーム
にしました。
すっごい苺のいいにおい!








凍った苺とソフトクリームだけの大満足な仕上がり。
そこにコーンフレークはありませぬ。









食べる時、一すくい目でソフトゾーンがガバッと行くから気をつけろ。

ほんのり溶けてきた時に、ソフトと苺がいちごミルク状態になるのも幸せ。









同行者はこれ。
苺のパフェ。
結構なボリュームです。









苺が綺麗!!
宝石みたいにつやつやでした。
フレッシュな苺の果肉の食感を味わいたいなら、コッチがオススメかな。
結構男性陣もお客さんで多かった。
苺って男性人気強いかもしれぬ。









つみたて苺はもちろん、こうしてレジ横に苺を使ったスイーツや色々な商品も売ってます。
お土産にいいかも。







静岡っていいとこだな。



っとゆうわけで今回の静岡の旅は幕をとじるのである。




| お出かけ | 17:22 | comments(0) | - | -
静岡県袋井駅 in 呑気処 のら de 和食が本格的!そして美味しい!!
 



って、2軒目…
さっき入ったお店の隣
ってゆう。






数歩で到着。
歩かない、有る意味エコ呑み。

お店の入り口からして和食屋さん!
って感じ。
新しい感じもする。









店内は、こんなかんじで清潔感タップリでした。
まだ早い時間だったので一番乗りでしたがその後続々とお客さんが集まってきました。
カウンターに座ると、お店の店長さんなのかな、色々教えてくれてすごく親切でした。











全メニューはこんな感じ。
解らない料理も丁寧に教えてくれたり、ここら辺来たら何食べたら良いかとか。
質問するととっても解りやすく説明してくれて感謝です。









お通しはツブガイ。
これをつまみながら、冷えた生ビールってしあわせ。




ここでは、本当に初体験のものばかり頂けました。
どれも食べた事無いもので新鮮な印象と、美味しい味に発見と感動の嵐な私なのでした。








とんぼ。
貝の一種でトリガイのことをここら辺ではとんぼって言うんだって。
そういえば、他のお店でも「とんぼ」って文字をメニューで見かけたっけ。
歯触りがしゃくしゃくしてて、でも柔らかい。
新鮮なトンボが入るとここのお店で登場するんだって。









牛ハラミすじ煮込み。
これ、例えるなら、パスタのフェットチーネみたいな。
びろーんと長いんだけど、食感も初体験。
ちゃんと歯ごたえ有って噛めばかむ程おいしいんだけど、飲み込めないゴム感は皆無なのだ。
ハラミのすじってこういうふうに料理になるんだなあって、感動。









この三種類の七味?をかけるとまた美味しいよ
ってお店のヒトが出してくれた調味料。
ゆず七味、黒七味、普通の七味
だったかな。
たしかに味の印象が変わってまたこれも美味しい。
美味しく食べてもらおうって気遣いが嬉しかったです。









ここらへんで生ビールを脱して、
静岡みかん酒のロック。
なんか旅先はご当地ものにココロ魅かれる。











ザブトンステーキ。
じつは、この「のら」に入ろうってきっかけをつくったのが、この料理。
やっぱり外のメニューに書いてあったのを見て、はげしくココロワシヅカミにされちゃった訳です。
そして期待通りの美味しさに嬉しくなる。
なんか、飲み屋というよりも料亭みたいでスゴく綺麗。









カニクリームコロッケ。
これがまた美味しくて。








トロトロなクリーム部分が、半分に割った瞬間にとろけ出ちゃって
これだけでもう確実に美味しい。
まんべんなくカニの味がして濃厚。
揚げたてだからヤケド注意だけど、これは特に女性陣、好きなンじゃないかな。









あいかわらず、定番も食べてしまった。
ポテトフライ。
細いタイプが嬉しい。








更に定番に走る。
唐揚げ。
一つ一つが大きくて、かじると肉汁でヤケドしそうな位つゆだく肉汁。
久々においしい唐揚げ食べたかも。
袋井、あなどれない。










もいっちょ定番。
だし巻き卵。
シラス入り。
シラスが塩気を程よく追加してくれて、そのまま食べて美味しい味。
醤油とかいらない。









牛ホルモンのバジル炒め。
昨日たべた牛ホルモンが美味しかったから、お店は違えど、ここでも食べてみようって注文。
やっぱりジュワッとクチのナカで油が溶けて、美味しい。
ホルモンに対する感覚が変わるなあ…









ここで、お店の店長さんらしきおかたに、
食べといた方がいいって料理を聞いてみる。
そうすると、ここら辺のヒトはカツオを目的に来るヒトとか多いんだって。
全然食感とか、違うらしい。
もちもちして、全然臭く無いとか。
ちょっとカツオはニガテな私。
でもせっかくだし、トライしてみる事に。
何事も挑戦。








もちかつおの刺身。
まずビックリするのは、厚み。
コレでもかって位厚切りで、一切れクチに放り込むとクチのナカイッパイになる位。
そしてビックリ。
全然臭みがない
かむと、もちもち。
その名の通り、もちかつおでした。
気付いたら美味しく完食。
もちかつお、静岡で覚えておきたいお刺身となりました。





色々、会話もはさんだり、お店のヒトには親切にしてもらって感謝です。
またここに来る機会あったら飲みに来たいなあ。



今回の出張で、初めての静岡袋井駅の夜。
楽しかった。

掛川の方が大きい街だけど、飲むなら袋井。
オススメです。










| お出かけ | 08:31 | comments(0) | - | -
静岡県袋井駅 in 居酒屋風 喜多楼(きたろう) de ほたるいかの天ぷらにハマる。
 




出張静岡滞在2日目の夜。
というか夕方。





今宵はハシゴが目的、
一軒目は
ってお店。
なぜここにしたのかって、店外のメニューに
「はたるいかの天ぷら」
って書いてあったから。
ホタルイカ大好きだけど、天ぷらは食べた事無い。
興味しんしんで入店。









メニューはさらっと、こんな感じ。
そんなに品数多くは取り扱ってないけれど、地元のヒトがふらっと来てはカウンターでお店のおかあさんや店員さんと会話しながら飲む
っていうあったかい居酒屋さんって感じでした。






とにかく目的はホタルイカ。






揚げを体験する前に、普通のみなれたホタルイカから。
ここのホタルイカ、サイズも大きめだし、まったく臭く無いし、
美味しかった。
地元がやがや以来の感動かもしれない。
でもやっぱ酢みそはないんだね、
ここではわさび醤油。
おいしいけど、やっぱ酢みそが好き。
静岡はホタルイカを酢みそで食べないのかな。









そして昨日に引き続き、ここでもかんぱちのお刺身。
ここのかんぱちも最高に美味しかった。
ちょっとそんな期待してなかったけど、新鮮だし厚切りだし、
文句なしの美味しいお刺身に出逢えて感動。










ごま油キュウリ。
安定感のおつまみ。
しっかりキュウリ冷えてます。









そして待望の、ほたるいかの天ぷら。
カウンターだったから目の前で揚げたてで、
衣の感じもスゴく薄く、カラッと揚がってる。
ふにゃっとした食感一切なかった。
素晴らしいです
これ、地元でも食べれたらいいのになあ
ってお気に入りに。
何もつけずに、手づかみでぽいぽい食べられちゃう。









おいしすぎておかわり。
だって、袋井滅多に来れないから。
思い出も兼ねて、胃袋に刻み込む。



美味しかった!
ハシゴするから、短時間で席立っちゃって申し訳なかったけど、
でもほんとこのホタルイカ天ぷらはエンドレスいける勢いでした。





さて、2軒目だ。
外はまだ明るい!!
















| お出かけ | 08:38 | comments(2) | - | -
静岡県袋井市 de 居酒屋 てんみ。カルビがビビる勢いでうまいです!!
 





静岡県袋井市に出張で滞在。
しかし、なんもググっとらんし、
なんも情報なし。
とりあえずホテルの近辺を散策するかな
って外に出てみたらすぐ側になんか良さげな居酒屋発見。







ってゆうお店。
静岡来て、魚民はなぁー…せめて地元のお店入りたいよね
ってことでここに決定。
夕方だけど明るい。
だがしかし、明日は早いのだ。
今が夕食のチャンス。








和風なたたずまいなのに、床がラブホテくぁwせdrftgyふじこ
斬新である。








カウンター以外は個室風になっていて、隣とはカーテンみたいな薄い布で区切られてました。
距離感近いなって思ったけど、意外にプライベート空間が保たれてました。
お通しがお洒落。







そしてやっぱりここでもホタルイカ。
ちょっと生臭かったかな…
で、もうヒトツ発見。
コッチではホタルイカは酢みそで食べないみたい。
わさび醤油かショウガ醤油添えがデフォでした。
地域によって違うのかな。
こういう発見もおもしろい。








カンパチのお刺身は文句なしのぷりぷりなウマさでした。
油も乗ってるし。
ほんと美味しかった!









コチラのホタルイカは干したタイプ。
哀しい姿とはウラハラに、おいしいですこれ。









フライドポテトのフォアグラバター。
フォアグラってWordにも魅かれるんだけど、
それよりなによりこのつぶつぶな謎の物体が気になりすぎる。

お店のヒトに聞いたら、粒マスタードなんだって。
ハジメテこんな粒マスタード見た!
そしてプチプチしてて美味しい!!







それにしてもこの「てんみ」さん、
なぜかメニューにフォアグラ、とか、トリュフ
って付くメニューが多いのです。









これはフォアグラ茶碗蒸し。
なめらかで、洋風な茶碗蒸しって感じ。
オカズなプリン?
でも美味しかったです。








これはトリュフとマンゴー入りのエビマヨ。
トリュフはよく解んなかったけど、マンゴーとエビマヨって合う!!

床だけじゃなく、メニューも斬新なてんみさんなのでした。










これは普通に美味しかった、
チーズと海老の春巻き。







ただ、1番ここで印象に残った、
本当に美味しいなって感動したメニューがオニクなのです。
それがこれ







牛カルビの串焼き。
タレとネギ塩それぞれ一本づつ注文したんだけど、
すんごい肉汁と美味しい油と厚切りなのに柔らかい食感。
これちょっとわざわざ来て食べる価値有ると思う!
肉好きなら。









もういっちょ感動した料理。
牛ホルモン串。
こちらもタレとネギ塩。
なんだろう、ホルモンっていつ飲み込めば!?
ってゆう疑問沸き起こる食感がほとんどなのに、
これクチのナカで大部分が溶けました
これもホルモン好きなら食べてみて欲しいです。




意外な発見が有る、知らない街飲み。
楽しすぎる。










駅前、こんなんですが。
袋井、いいお店いっぱい有りそう。
でも明日は4時起きだから、この一軒でガマン。
明日の夜にかけよう。













| お出かけ | 12:42 | comments(0) | - | -
静岡県掛川市 in 小笠パーキングエリア(下り)de ソフトクリームな休憩
 



静岡県の目的地の東名高速、降りる直前に寄り道。
ソフトクリームが食べたくて。









っとゆうわけで、小笠パーキングエリア
今流行のデッカい、もはやフードなテーマパークなんじゃないの?
ってサービスエリアとは違って、こじんまり。
そしてGW真っただ中なのに空いとる。
ステキな穴場であります。
それとも今回がたまたまタイミングよかったのかな。









ちゃんと売店があって、混雑も無くスムーズにお買い物できちゃいました。








ちなみにこの
餃子でリング
ってやつ、名物らしい。









目的通りの、ソフトクリームGET。
なんか一瞬、ソフトクリーム風なヤツが出てくるんじゃないか不安がよぎったけど、
ちゃんとソフトクリームでした。
ちゃんと美味しいソフトクリームでした。


ソフトクリーム風とは、なんかアイスのカップみたいのひっくり返して機械のいセットして押し出すヤツ。
あれ、思わず遭遇しちゃうと結構な勢いでショック隠しきれない。










これは苺のジュース。
注文後ミキシングしてくれるから出来立て。
苺つぶつぶで美味しいジュースでした。






地味だけどやるな、小笠パーキング。






| お出かけ | 09:32 | comments(0) | - | -
静岡県沼津港 in 魚河岸割烹 さかなや千本一(せんぼんいち) de ウワサのぬまづ丼
 





静岡へ仕事で出張。
途中、沼津に寄り道。
ちょっと遅めのランチTimeを美味しい魚で胃袋癒そう作戦です。








さすがGW後半真っただ中
ヒトがいっぱい。
沼津、好きで平日とかも行ける時に行ったりするんだけど、
ここまでの混雑は私的には初めてかもしれない。










沼津といえば有名店、
丸天(まるてん)。
お店の前は食事の順番待ちでネズミの国化してました。
ちなみにこのかさごの唐揚げは店頭で積み重ねられ、売られてました。
ダイナミック。




並ぶのは避けたいねー
っていう気合いの足りない私は、沼津をさ迷う。
そして見つけた、一軒のお店の看板。








今でしょ!
に完全に乗っかってる、
そんな看板が目に入る。
しかもエレベーターも奥にひっそり。
これはもしかして穴場発見キタコレ的な。
ってここに決定。









エレベーターを降りると、そこは、ヒトが並んでたとです。

ってここも人気店らしい。
でもランチタイムピッタンコってわけでもなかったしそんな待たないで済みそうだから待合室ゾーンで待つ事に。









待合室、広くて快適。
壁に貼られた美味しい干物の見分け方を見ながら魚に付いて勉強してみる。




ほどなくして、名前を呼ぶ声が。




店内広い!
しかも綺麗だし、満席って穴場とか空いてるんじゃない?とかすいません
って心の中で謝罪。








カウンターに着席。
ここのカウンター、奥行きが広くて快適でした。
ここで夜飲んだら楽しいだろうなあ
って昼なのに欲する生ビール。








だって、目の前にこれ…
外は暑いし。
助手席だし。
目の前にこれだし…
外は暑…以下略








っとゆうわけで、昼から港町で生ビールとゆう無敵のシチュエーション達成の瞬間である。
運転手様、感謝!!
アルコールを注文すると、お通しが出るシステムらしい。





色々あるけど、メニューはざっとこんな感じ。




単品も楽しめるし、定食も色々あります。









でもここで有名なのは、
ぬまづ丼っていうやつらしい。









でも私は生ビールを手に入れたダメ人間。
なのでお刺身の盛り合わせですっかり夜な雰囲気に。
ちなみに、定食にもできますコレ。









あとコレ!
すっごいオススメ!!
イカスミ天。
イカスミ色のさきいかが天ぷらになってるのだ。
衣サクサクで揚げたて熱々。
昼〜これとナマはヤバいとです。










運転手さまは、ぬまづ丼。
ライス大盛りにしてもらってました。



この沼津丼って変わってて、







なんとお米が炊き込みご飯的な味付けになってるのだ。
しかもあったかいゴハン。
斬新である。

食べ方とかもあるらしくって、メニューに説明有るから入店待ちの間に読むとおもしろいかも。










オコサマにも優しいお店なんだなあ。
お店のおかあさんたちも混雑してるナカ丁寧に対応してくれて優しかったです。


沼津にきたらここ、オススメです。






| お出かけ | 01:00 | comments(0) | - | -
| 1/19PAGES | >>