CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
新宿 in イタリアン・トマト カフェジュニア






新宿で朝ゴハン休憩。
意外に新宿の朝って東口近辺で簡単に済まそうって思ってもお店が開いてなかったりで困っちゃう。
でも、
は、ちょうどアルタの裏側の通りにあるんだけど、入りやすいしヒトリでもグループでも過ごしやすい。

すんごいシンプルなビジュアルのモーニング系メニューも4種類ぐらいあります。
それに朝からイタトマのケーキが食えるとゆう利点もあったり。
調理系のメニューは、出来上がったら席まで持ってきてくれるので安心。






アイスソイラテ。
ドトールの豆乳ラテが1番美味しいとおもう私ですが、イタトマのソイラテもそれに続くなかなかの美味しさ。
ソイラテって豆乳と珈琲が二層になって出てくるパターンが多いけども、ここのは最初から混ざってます。








ブレンド。
普通にホッチな珈琲です。
夏場とはいえ店内エアコンで寒くなるから実はホット注文した方が正しいかもしれない。









モーニングメニューのナカから。
トースト。

全力でシンプルなトーストである。
バターがうっすら塗ってあるだけ。

ジャムは別売りなのかな。





でも都心でユックリ朝ゴハンTimeとれるのってちょっとキモチ的に余裕生まれるし、こうした時間って贅沢かも。






ごちそうさまでした。



| 外食 | 09:45 | comments(0) | - | -
四ツ谷 in 楓庵そば店(かえであん) de 定番上司with蕎麦ランチ
 




もう、なんか会社近辺でランチっていうとココばっかり
でも、それがいい
それでいい。







ここの蕎麦、すんごい美味しいのだ。
細めの蕎麦、そして特に冷たいヤツがオススメ。
この夏の猛暑、幾度と無く救われたオアシス蕎麦なのでございます。
ランチタイムはランチタイム専用のお得なセットがあるんだけど、
私たちは毎回ランチTimeギリギリに行くから、売り切れちゃって、レギュラーメニューからの注文ってパターンが多い。









でもいいの。
お目当てはこれだから。
冷やしおろし蕎麦。
これに夢中。
でも、夏限定なんだよね、
夏のうちに食べまくってやる計画。





それにしても。
最近、八ヶ岳でそばの旅に出た私なのですが、それでもやっぱここの蕎麦は美味しいと思う。
八ヶ岳って蕎麦のメッカ的場所だけど、確かに八ヶ岳の蕎麦美味し過ぎたけど、
でも楓庵の美味しさを改めて感じた旅にもなったのでした。
その記事はまた後日@蕎麦の旅



ごちそうさまでした。







| 外食 | 09:38 | comments(0) | - | -
蔵前駅 in 寿(ことぶき) de うどんTimeを。
 




クラマエ駅ってどこですか
そんなアウェー満載な土地なのであります@蔵前駅。
今回、知り合いのメイクさんの実家がうどん屋さんをオープンしたってコトで
オシゴトも兼ねて訪問。



蔵前駅のA5出口が近い
って様々なサポートを受けながら降り立った蔵前駅。



A5出口が・・・ない・・・だと?



どしゃ降りのナカ、途方にくれる私。







アイアム、浅草線
A5出口は・・・・大江戸線







安定の迷子である。
同行してくれるヒトがいたのですが、浅草線と大江戸線の行ったり来たりでどしゃ降りの蔵前駅主辺をクエストした次第です。







うどん 寿(ことぶき)です。
涙の再会を同行者と果たし、無事に到着。

大通りからちょっと入った所に有るので地図とかで場所確認して行くのがベター。










店内はシンプル。
いわゆる、うどん県に存在する、うどん専門店っぽい雰囲気。
お店はおとうさんおかあさん、そして娘様がやっていて、あったかい感じ。
1人で入りやすいアットホームなお店です。










梅しらすおろしうどん。
器がかわいい。
夏の食欲落ちる時期に嬉しいトッピング。









わかめが食べられない同行者からわかめをコッチに捕獲、
更に追加で温玉を乗せてもらいました。
全部混ぜて食す。
つゆはアッサリ系。
あっというまに食べてしまった。










これは冷やアツ。
麺があついのか、ツユが熱いのか
聞忘れたので解んないけどこういうシンプルなの、好き。




天ぷらもあげたてを出してくれます。





えびとイカ。








魚肉ソーセージとイカ。


イカ、柔らかくって美味しかった!
イカ、はんぱない。
衣サクサクで、うどんのツユに付けて食べると無敵。




かき揚げもあって、食べたいなあと思ったら
OH にんじん入り。


ニンジン無理って断念してたら







おとうさんがニンジンぬきで作ったのを出してくれました。
感動。

かき揚げようの野菜は仕込み段階でニンジンと混ざってるのに、
にんじんをそこから抜いてくれたってゆう
めんどくさい私ですいません
そしてありがとうございます
ありがとうございます。







すんごいクリスピー
これ、おいしかったー

でもたぶんニンジン抜く作業は非常にめんどくさいと思うので、
頑張ってニンジン食べましょう。
って オマエガナー








味が染みたお稲荷さん。
美味しかった。
シンプルなんだけど、なんかじんわりする味。

料理におとうさんとおかあさんの優しい人柄が出てました。










会社の近くに有ればなあ。
蔵前駅ってのがちょっとなかなか行かない駅な分、残念だけども
浅草方面に行った時は寄り道したいなあ。




ごちそうさまでした!!



大江戸線のa5出口が合い言葉。







| 外食 | 07:35 | comments(2) | - | -
居酒屋いくなら俺んち来い。 @多摩センター店 de エビマヨが好き。
 





少人数で来ても、お店全体で一体感。
店員さんも明るくゲンキ。
楽しいお酒を賑やかに飲みたいならココ!
私が行くのは多摩センター店です。
いっつもここの店員さんにはゲンキもらってます。








いざこいの魅力は、このお通しの山盛りキャベツ。
ミソも、テーブルそれぞれに一本だから、
「ウチの子」
としてかけたい放題なのである。









シーザーサラダもボリュームいっぱい。
基本、お腹いっぱいに慣れるお店です。









ポテトはフレーバーが何種かあるんだけど、
毎回プレーンな塩のみ。
これがいい。
マック的なポテトを一番の理想とする私なので、細いポテトは嬉しい。









チャンジャ。
こうした軽くつまめるメニューもあるから、そんなに食べないで飲みたい気分
って時も対応オッケイ。










更には麦チョコとかベビースターもあるからね。
これは食べて飲んで後半戦とかに重宝します。









1番のお気に入りはコレ。
いざこいのエビマヨ。
スナック感覚でぽいぽい食べられるし。表面サックサク。
これだけエンドレスに食べたいぐらい好き。







最近行けてないから、またわいわい飲みにいきたいな。





| 外食 | 11:09 | comments(0) | - | -
フレッシュネスバーガー聖蹟桜ヶ丘店 de バーガーランチ。
 






ハンバーガーってジャンクなイメージだけど、
ここなら野菜いっぱいな感じがする。
そんなお気に入りハンバーガーのひとつ、








聖蹟桜ヶ丘店、結構好きな店舗だったりします。
食事でも珈琲休憩でも使えるナイススポット。









ドーナツ。
これ、レジ前で見つけちゃうとなんか食べたくなっちゃう。
柔らかいサーターアンダギー的な。
シンプルなプレーン味が優しい甘さで好き。








フレッシュネス、ランチとかでお店が決めたハンバーガーしかポテトとかとセットに出来ないのがちょっと難点かな。
モスとかマックみたいにどのハンバーガーともポテトとドリンクの追加セットメニューがあると良いのにな。
美味しさは文句なしだから、価格設定がちょっと残念。
写真はポテトとオニオンリング。
オニオンリングがスゴいサクサクで大好き。




注文してからパティ焼いて作ってくれるから、ちょっと待ち時間あるけど、
それは美味しいバーガーをGETするため、
全然苦にならない。








私の今一番のお気に入り。
アボカドバーガー。
パティが通常のバーガーよりも分厚いから、焼き時間も少々多め。
この、肉汁したたるオニクと、タップリのアボカドが幸せなのである。
かっこ良くなんで食べれない、
とにかくかぶりつくのが美味しく食べるポイント!








新作のキーマカレーのハンバーガー。
これ、カレーがスパイシーでとっても夏らしいハンバーガー。
トマトのおかげでそこまで辛い!
って感じじゃなくバランスよく食べきれます。
目玉焼きが半熟なのもまろやかになって幸せ。









メンチバーガー。
揚げたてサクサクのメンチ。
オトコの人が好きそうなガツン系バーガーだね。










王道、
フレッシュネスバーガー。
これはゴールデン比率の美味しいハンバーガー。
ミートなソースがたまんない。







そしてケーキ類もおいしいフレッシュネス。
イートインだと生クリーム添えてくれるのも嬉しいのだ。






カプチーノのチーズケーキ、
コレが一番お気に入り。
コッテリなチーズケーキにちょっとだけ珈琲テイスト
おいしすぎる。









チョコレートケーキ。
一緒に行く彼女の定番。
これも秒殺でたべてたから、美味しいんだろうなあ。







ごちそうさまでした!








| 外食 | 08:15 | comments(0) | - | -
恵比寿のバー、Matt(マット) オトナ空間だけど優しいお店




恵比寿のバー、
上司殿に連れてってもらったオトナ空間なお店なんだけど、どこかアットホームで、ヒトリでもこれそうなステキなお店でした。
恵比寿駅にこんなお店あったなんて知らなかった。
ちょっと隠れ家的な雰囲気もいい感じ!!










お店の人が、ナイスガイでした。
イケメンですが、面白い。
面白いの大事!!












テーブル席とカウンター席があります。
断然カウンター席がオススメ!
着席すると出されるお通し的なお料理。
ここからもうオシャンティー。



食べたいものなんでも注文していいよ、
材料あればメニューに無くても何とかなるよ
って言われたけども。
初体験のお店に若干キンチョール。






でも大好きなミックスナッツはちゃっかり注文。
カワキモノ盛り合わせ、だったかな。
たまたまだけど、1番お気に入りのジャイアントコーンがいっぱいでテンションアガル。









ジントニック。
甘さ控えめにしてもらいました。
すっきりしたカクテルはアツい夜にいいなあ。








生ハム。
今宵は美味しいカクテルメインで来たので、食事は軽めにちょいちょいつまめた方がいいので、こういうのあると助かる。









これ!
美味しかった。
苺のカクテル。
お店に有るフレッシュなフルーツから作ってもらえます。
女子ウケ1000%だね。








軽めに…
とか言いつつ、鳥皮の唐揚げに目が釘付け。
注文しちゃいました。
これ、すんごいおいしい!
居酒屋で良く見かけるメニューも、こういうトコだとシャレオツに変身しちゃう。
でも味は慣れ親しんだあの居酒屋の大好きな味
安心出来る料理で飲めるのってポイント高い。









お店にある材料でなにか作ってくれる
とのオコトバに甘えて。
たまごがあるってことだったのでたまごサラダ
これ、すきなんだあ。
サンドイッチの具的なやつ。
美味しかったです。









これは私の定番、
チャーリーチャップリン。
マットのチャーリーもテンコ盛りだった!
これは嬉しい。





で。
じつはここの名物はハンバーグなんだよ
って上司殿。
もはや軽い食事じゃなくなってきた。
でもバーだけど、はらぺこで行ってもこうしてガッツリ系もあるのっていいかも。
一軒目からイケルバーって感じ。






この
THE 肉のカタマリ!!
的なハンバーグ。
鉄板でジュウジュウいって登場。
ぎゅぎゅっと肉汁詰まってて美味しかった!
普通にライスと食べたらしあわせな定食になりそう!

しっかり2人で完食!!












ここ、1人で飲みにきても楽しそう。
結構女性で1人っていうお客さんも多かったし。




ごちそうさまでした!
初めてのお店って冒険みたいで楽しい!!






| 外食 | 10:48 | comments(0) | - | -
百草園(聖蹟桜ヶ丘) de アルティジャーノ・ジェラテリア。本格ジェラートを地元で食べれる幸せ。
 




旅行先で食べたくなるもの。
無性に食べたくなるもの。
それがソフトクリームかジェラート。
なんでだろう、やっぱ牧場系とかサービスエリアとか、
結構みかけるからもはや洗脳だろうか。


でも遠く行かなくたって、本格的なソフトもジェラートも
どっちも楽しめるお店が地元にあるから無敵である。







百草園
(私的には聖蹟桜ヶ丘の帰りに寄り道するから聖蹟のイメージなんだけどね)
にある、







店頭にうしさんがご出勤!
なはずが、この猛暑でご出勤はなかったみたい。
まあ、このアツさではさすがにウシさんも焼き肉になってしまうよね。
それにしてもここら辺の風景すき。
平和だ…








店内は撮影禁止。
なので、自分たちがGETしたアイテムだけ、ヨイコに撮影しましょう。







シングルカップ、
ミルク。
なんか色々種類あって悩んでも結局はこの王道を選んじゃうキモチ、解る。








シングルカップ、
ダブルベリー
だったかな。

大粒のベリーとミルクのカップリング。
ベリーがシャーベット的に凍ってるから、なめらかなジェラートとの舌触りの違いも楽しめそう。










私はこれ!
ダブルで
かぼちゃとティラミス!


カボチャ、優しい甘さだし、
ティラミスもほんのり珈琲味で美味しい。






毎回ソフトクリーム食べるぞ!!
って思うのに、ジェラートの誘惑に負けちゃう私なのでした。
今度こそ!











| 外食 | 10:58 | comments(2) | - | -
四ツ谷 in 楓庵そば店(かえであん) de 「ランチwith上司シリーズ」ざるそば
 





「ランチwith上司シリーズ」といえば。
アメリカ取材出張に7月後半どっぷりだった上司どの。
帰国して久々のご対面。
おいしい蕎麦が食べたい
って上司どのに便乗蕎麦ランチであります。









ちょっと解りづらいけど、奥が大盛り。
手前が普通。
ほんと伝わらない感じになっちゃってすいません。










ココの蕎麦は本当に美味しい。
細麺なのに歯ごたえシッカリ。
そしてそば湯、これが食後のお楽しみポイント。
どろっどろに濃いそば湯を出してくれて、それにわさびといた蕎麦つゆの器にタップリ注いで飲む。
しあわせになれる時間だ。






職場の近くにお店が少ないのは切ないけれど、このそば屋のおかげでランチタイムが平和にすごせるのである。
腹が減っては戦は出来ぬ。
まさにその通り。






| 外食 | 10:01 | comments(0) | - | -
ドトール de ラズベリーチーズケーキ
 



ドトールでおやつ休憩。
ドトールと言えばチーズケーキが好きだったんだけど
【悲報】販売終了


そしたらこの夏に新たなるチーズケーキが登場。






ラズベリーチーズケーキ
である。
私の好きなニューヨーク系とかベイクド系のネットリコッテリした重い食感のヤツではなく、どっちかと言うとムースっぽいタイプのチーズケーキでした。
レアチーズケーキって行った方がピンと来るかな。
甘酸っぱさと下のちょこのスポンジが一緒に食べるとなかなかイイカンジ。
でも、ムース系のケーキはそこまで得意じゃないからリピは無いかな。

でもドトールって結構こまめにケーキの新作出してくれるから、飽きなくてありがたい。
仕事中重宝するナイスオアシスなのである。



| 外食 | 13:48 | comments(0) | - | -
【悲報】バーミヤンのチャーハン、大盛りできません。
 





なんだかチャーハンが食べたいの。
それにギョーザも付けてね。






っとゆうわけで、チャーハン食べる気満々で
私の攻撃「チャーハン、大盛りにして下さい」
店員さんの反撃「大盛り、無理です」




私の戦いは終った。





どうやら、調理上の関係やパッケージの関係で、大盛りは出来ないんだって。
一袋の分量がオヒトリ様分しか無いみたい。
ミニチャーハンの場合は、この一袋の半分ってことか。
システム上ならしょうがない。





っとゆうわけでチャーハン。
この、何の変哲も無い、慣れ親しんだ、まるで◯チレイのようなチャーハンが好き。
褒めてます。








ギョーザのダブル。
餃子の王将の方がおいしいって人が多数のナカ、私はバーミヤンの餃子が好き。
ちゃんと肉汁いっぱいだし。








牛肉を炒めてアレしたヤツ。
これ、美味しかった。
ピーナッツがいっぱい入っててそれがまだ食感と味のアクセントになって楽しい。
キュウリって炒めても美味しいんだね。









ユーリンチー。
これ、美味しかった。
皮がパリパリで鶏肉もジューシー。
ちょっとサイズが小ぶりかなってトコだけが残念。
あとは大好き。








冷やし中華は普通に美味しかったです。
でも、辛子もマヨもつかないから究極のシンプルかもしれない。

THE 王道スタイル
って感じです。








マンゴープリン。
とっても柔らかいタイプのマンゴープリン。
果肉入り。







苺アンニン。
アイスはバニラか苺か選べマス。
これはいちご。









ドリンクバーいくと、なんでいろんなの混ぜたくなっちゃうんだろう。





若葉台のあたりにあるバーミヤンは店内がきれいでオススメ。









| 外食 | 14:00 | comments(1) | - | -
| 1/85PAGES | >>